伊勢神宮

瀧原宮。明るく静かで清らか、日本の宝のような神社

2017年11月8日

瀧原宮

伊勢神宮で御朱印が頂ける7つのお宮のうち、2つは伊勢市外にあり、遙宮(とおのみや)と呼ばれています。
そのひとつ瀧原宮は、内宮からは高速道路を使っても40分かかる山間にあり、すばらしいご神氣が保たれています。

遠いけど、日本の宝のような神社でした。足を運ぶ事ができて、感謝です。

 

瀧原宮、基礎知識

ご祭神は、天照大御神さま

瀧原宮は、天照大御神のご神体、八咫鏡が、今の内宮の地に鎮まる直前に安置されていた、元伊勢のひとつ。(そういうお宮を元伊勢といい、いくつかあります)
内宮の別宮になります。

瀧原宮御由緒

御由緒

 

ゼロ磁場なの?

中央構造線の真上に位置する瀧原宮は、ゼロ磁場というウワサもあり、スピリチュアル好きの間では人気のお宮。
ゼロ磁場って・・・簡単に言えば、次元の壁を越えられる場所という感じでしょうかね?

で、瀧原宮については、磁場が特別って感じは、私はしなかったんですよね~。う~ん、これ、どうなんだろう?

 

間違いなく、清々しさは別宮、No.1!

ゼロ磁場かどうかは置いておいて、伊勢市から40kmほど離れている瀧原宮は、静かな山間の中にあります。

周囲の民家もまばらなくらいの場所。

行くのは大変なんですが、辿り着きさえすれば、どなたでも感じることが出来るだろう、清々しい空気に満ちています!

 

奇跡の晴れ間に訪問!

まさにご神域

私が伊勢をおとずれた9月末は、三重県は秋雨前線の真下。なかなかスッキリ晴れなかったんですが、瀧原宮には、その奇跡の晴れ間の朝、という、絶好のコンディションに訪れることが出来ました。これも太陽の女神、天照さまの思し召し♪かも?(*^▽^*)

 

瀧原宮

入り口の鳥居。札幌を出る時は、遠い瀧原宮まで来られるかどうか不安だったので、ここに立った時は、感動しました。

 

瀧原宮

参道でふいに撮られたので、ぽや~んとした顔をしていますが、この光の降り注ぎ方をご覧下さい!まさにご神域フツーに撮っただけだったんですが。

 

瀧原宮

参道の杉

 

瀧原宮頓登川

内宮の五十鈴川のように、ここでは頓登川(とんどがわ)の御手洗場で、手を清めることが出来ます。
これも山間ゆえ、五十鈴川以上の清らかさです。

 

場が清らかだと自然に笑う、分かりやすい私(笑)

ここで出会った、関東から一人でやって来たという、いいカメラをお持ちだった若者に撮って頂きました。
ありがとうございます☆

 

瀧原宮

しばらく歩いていくと、お宮が見えてきます。

 

瀧原並宮

手前が、瀧原並宮。こちらが荒御魂と言われています。

 

瀧原宮

瀧原宮

瀧原宮と瀧原並宮は、どちらとも同じ感じで、どちらとも清々しいです。

 

私が行った時は、前年に遷宮を終えたばかりで(別宮は、内宮、外宮の遷宮の翌年以降、順次、遷宮が行われます)境内の他の神社も、とってもきれいでした。

 

明るく静かで清らか!理想的なお宮

瀧原宮は山間にあるんですけど、決してうっそうとしている事はなく、キチンと手入れされていて、明るく静かで清らか・・・という、この上ない理想的なお宮でした。

こういう神社は日本の宝です。

管理して下さっている神職さん達に感謝です

 

静けさを求めてやって来る、参拝者

伊勢市の喧騒を離れて

私が訪れた際には観光バスも来ておらず、境内を散策しているのは5名程度しかいない、という時間帯でした。

伊勢市の喧騒を離れ、わざわざ瀧原宮まで来ている参拝者さんは、どなたも「静けさを求めて、やって来たんだろうな~」という、落ち着いた感じの方ばかりだったのも、また、とってもよかったのでした。

騒いでるような方は誰もいなくて、みんな、境内の静けさと美しさに溶け込んでいました。

 

秋祭りの時期には、気をつけて

毎年、10月中旬に秋季大祭が開催されています。この時ばかりは地元の方で込み合うと思いますので、10月は日程にお気をつけ下さい。

 

※参拝時間などは「伊勢神宮、基礎知識」の記事をご覧下さい。

 

場所、アクセス

所在地: 〒519-2703 三重県度会郡大紀町滝原872

瀧原宮は、ややペーパードライバーに近い私には、公共の交通機関で行くのが相当に困難なのが難点。
周囲に適当な宿泊施設も見当たらないので、実質、「高速道路を使って車で行く」しかありません。(丸1日、潰す覚悟なら、電車とかでも行けます)

 

伊勢市からのアクセス

伊勢自動車道と紀勢自動車道経由で、伊勢市内から40分程度。

 

レンタカーはこちら

駐車場

お宮の前に数台分ありますが、満車の場合は、すぐ側の道の駅「奥伊勢木つつ木館」の駐車場が広いです。

・奥伊勢木つつ木館

こちらもお勧め♪

 

 
では、今日も読んで頂いて、ありがとうございました。

※当ブログで掲載されている写真、文章の無断転載は、硬くお断りさせて頂きます。

-伊勢神宮

Copyright© ジャーニーエム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.