北海道以外の神社仏閣

上賀茂神社・明るく清浄でとってもいい!けど、実は謎だらけなパワースポット

投稿日:2018年4月12日 更新日:

京都のパワースポットとしては下鴨神社(しもかもじんじゃ)は有名ですが、その下鴨神社と対をなす存在として、上賀茂神社(かみかもじんじゃ)があります。

 

世界文化遺産にも認定されていますし、創建年代も定かではないほど古いからか、京都の方にとっては「あって、あたりまえ」の存在なのか・・・あまり上賀茂の謎を言っている人ってネットでも見ないんですが、帰ってきてからよーく調べたら「実は謎だらけじゃん!」な、神社。

 

今回は3ページにも及ぶ、大レポートになりました。ぜひ最後まで読んでね~!

 

桜咲く上賀茂神社へ、参拝

葵祭

上賀茂神社への参拝は、私は実は二度目。

 

一度目は10年以上前ですが、何も知らずに立ち寄ってみたら、ちょうど葵祭りの衣装を纏った斎王代がいらしていて、神事がなされていました。

これが何月何日だったのか・・・まだ葵祭りの当日ではなかったんですよ。その前にこうして上賀茂神社で神様にご挨拶して、それから当日を迎えるとの話でした。

カキツバタも咲いていたので、きっと5月のGWだったんじゃないかと思うんですが・・・

※ちなみに斎王代になるには、すんごいお金掛かるってネットでは読みましたヨ・・・何でも支度金は自己負担(!)で、数千万円とか?!

 

 

上賀茂神社、鳥居

今回は、ジャスト、の季節に訪問!入り口の大鳥居からも桜が見えていて、期待、高まります

 

斎王桜

見事な枝垂れ桜!これは「斎王桜」という名前の御木。

 

 

美しいです!!

 

今回もまた祭事の日。4/3は、神武天皇遙拝式と土解祭

淡々と行われる祭事

計った訳ではないんですが、今回も祭事が執り行われていました。

到着したちょうど10:00からの神武天皇遙拝祭。参拝した4/3は、初代、神武天皇の崩御の日にあたるため、この土屋で奈良県橿原市の畝傍山東北陵を遙拝するそうです。

 

そして上賀茂神社では、遙拝式に引き続き、土が解けて春がくる祭り、「土解祭(どげさい)」が行われます。

※土解祭は、一時期、上賀茂神社の摂社になっていた貴船神社でも、同日同様に行われます。

 

 

土解祭の様子。この手のちょっとした神事はすごい人出ってこともなく、淡々とフツーに行われているんですね~。

土解祭自体は最後まで見ていると時間かかるので、私はこのへんで見納めしました。

 

こちらは上の禰宜さんがいる桜門を、外から見た写真。上賀茂神社のシンボル。

 

特別参拝を見逃していたorz

上賀茂神社にも特別参拝があります。

神域に入る前にお祓いして頂いて入る、一般参拝以上にぐぐっと本殿などに近づけるアレ。

 

なのに…出発前にぜーんぜんチェックしてなくて、知らないまま帰ってくるという大失態をおかしていましたorz

初穂料500円で、安かったのに~(T_T)

 

でも上記の通り祭事の日だったので、神域に入れて頂いても、どのみち、本殿には近づけなかったようなので・・・いいとしよう。

皆さんはぜひ!特別参拝があるって事は、覚えておいて下さいね!

 

 

境内の色んなパワースポットも、それぞれにパワフル!

密か~にスゴイと思った、須波神社と後ろの山

上賀茂神社は、境内が明るく開けていて、そしてスキッと清浄で、とってもいい場の氣の神社です。

その場の氣のよさは、私にはあまり色のない・・・偏りのない、「自然が持つ、そのままの氣のよさ」に感じるんですが・・・

 

行ってみて思ったのは、その大元は、この境内摂社の須波神社のバックにそびえる、山なんじゃないか?と。

 

 

そもそも上賀茂神社の本殿も、主祭神、賀茂別大雷神が降臨されたという、お社の北に位置する神山を遙拝する形で建っています。だから上賀茂神社の場の氣は、神山の氣が流れ込んでいるのかも知れませんが・・・

 

実際にはその場に立つと、この須波神社の裏手にドーンとそそり立つ小山にも、何かしらのものを感じずにはいられなかったんです。

 

上賀茂神社、岩上

というのも、上賀茂神社で大事にされている、この「岩上(がんじょう)」という岩。

 

何でも上賀茂神社の原点だとか。案内板にも

この岩上は神山と共に賀茂信仰の原点であり、古代祭祀の形を今に伝える場所である。神と人との心の通路でもあり、「気」の集中する場所である

と、書かれています。この岩上が、須波神社への階段の脇にあるんです。

 

でも・・・

私は岩上は「カモフラ」と思ったんですよ。なーんにも感じなかった。

それより、岩上の側にあった某場所が「あ、ここは何かが降臨する場所だな」って、感じたんです。(詳しい場所はヒミツ)

 

 

さて、岩上の間近にあるのが、この小さな須波神社。

本体はバックの山、そのものなんじゃないかと思います。

須波神社自体は、居住地を守る神様がお祭りされているそうですが・・・

 

上賀茂神社の中鳥居から楼門までの間の場所は、特にこの山からのパワーに満たされている気がしました。だからとっても場の氣がよくて、言ってみれば「上賀茂らしい」場所って、そのへんです。

次のページへ >

-北海道以外の神社仏閣
-,

Copyright© ジャーニーエム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.