北海道・道央、道南

定山渓の紅葉。No.1撮影スポットは、舞鶴の瀞(とろ)

2017年12月17日

10月中旬には紅葉の最盛期を迎える定山渓。

中でも紅葉の人気撮影スポットとなっているのは二見吊橋ですが、私のお勧めはそこより「舞鶴の瀞」の方。

・・・札幌市民の皆さん、聞いたことありますか~?「まいづるのとろ」ですよ!
なかなか、ジモピーでも知らないんですよね。紅葉の穴場です!

 

なぜかフォトジェニック!舞鶴の瀞

写真栄えする撮影ポイント

私が定山渓を訪れた日は、地区全体が紅葉、まっさかりで、見た目にはどこでも美しかったんです。

そんな中、温泉街の案内板でたまたま知った、「紅葉の名所」らしい舞鶴の瀞。
どうやら、錦橋という橋から見ることが出来る模様。

早速、行ってみて、写真を撮ってみたら・・・

 

舞鶴の瀞

納得でした!

なぜか、どこよりも写真栄えする!

 

舞鶴の瀞

こちらは写真を撮った錦橋から見る、反対側。

こっちもきれいだけど、瀞側(※瀞というのは、「川の流れが静かで深い所」)が特にいいと思いませんか?

なんでしょう、水、紅葉、岩などなどの、天然の構図がいいんでしょうね~!
インスタ映えというよりは、本格的に風景写真を撮る方に、いいスポットだと思います!

 

撮影は迷惑にならないように!

舞鶴の瀞を望む錦橋は、観光地化されていない、普通の橋です。橋の上での駐停車は、他の車の迷惑になるので、やめましょう。

徒歩で錦橋から撮影する場合も、安全にはよく気をつけて下さいね。

 

二見吊橋は・・・場の氣がイマイチすぎる・・・

さて、錦橋が普通の橋ゆえ、ゆっくり観光するのはちょっとむずかしいのにくらべ、定番の人気撮影スポット「二見吊橋」は、二見公園から続く遊歩道から歩いて観光できる、お散歩コースになっています。

 

二見吊橋

だからここが人気なのでしょうね~。

紅葉の時期は特に人が多いですが、夏場でも中国からの観光客がたくさん、います。

が・・・二見公園は、定山渓温泉街の、言わば「裏手」なんですよ。

 

二見公園

ここだけ切り取ると、紅葉していればキレイですけどね(笑)

全体的には、ホテルの表面じゃなくて、お客さんには見せない予定で立てたんだろう「裏面」ばかりが面していて・・・
私はそういう所って、あんまり場の氣がいいとは感じないんですよ。

 

というか・・・
ここへ行くと、毎度、「もうちょっと、何とかならんのか?!」と改善策を考えたくなってしまう(笑)

そりゃ、金銭面、大変だと思うんですけどね。でも、黒川温泉とか由布院とかを見て帰ってくると・・・、札幌っていう大都市を抱えているという立地は、定山渓の方が絶対に有利なんだから、もうちょっと、どうにかならないんだろうか?と。(もっと札幌市民が行ってあげないのが悪いのか?ああ、そうですね。行きましょう、皆さん)

 

場の氣は月見橋付近の方がいい

と、言うことで、場の氣は定山渓温泉のメインストリート、月見橋の方がいいですので、橋の上のカッパさんと遊びましょう!(笑)

ここの足湯の公園「源泉公園」はいいですよ!
川を挟んで見えるのは、やっぱりホテルの裏面なんだけど(笑)、悪い感じは、全然、しなくて、くつろげます。ここはとっても頑張ったと思う!

 

コジャレたカフェ、J・graceeもあります

月見橋の側に、J・graceeというオシャレなカフェも出来ました。

ここは「温たま塩ソフト」(500円)という、ソフトクリームに温泉たまごの黄身をトッピングした、変り種スィーツが人気。

なんでもこの温たま塩ソフト、見た目からは想像がつかない「濃いぃぃプリン味!」と、食べた方は口々に絶賛されているんですが・・・
結構、お腹にガッツリきそうで、私は今だに食べた事がありません。(大体、豊平峡温泉でお腹いっぱいにして行っちゃうからな~(笑))

 

J・gracee

この日も軽~く、アップルパイを。
サクサクしていて、とっても美味しかったです。

 

J・gracee
オシャレな店内。

 

追記・温たま塩ソフトを食べてみました

その後、やっと温たま塩ソフトを食べる機会に恵まれました。

・・・確かに。確かに濃いぃプリン味。美味しいです。そして思ったよりお腹にもたれない、多すぎない量でしたよ~。

 

営業時間 9時~18時
駐車場 「ぬくもりの宿ふる川」の駐車場が無料で利用できます。

ふる川さんは、宿泊もとってもオススメですよ!

 

では、今日も読んで頂いて、ありがとうございました。

※当ブログで掲載されている写真、文章の無断転載は、硬くお断りさせて頂きます。

-北海道・道央、道南
-

Copyright© ジャーニーエム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.